行商情報&メニューバー

EZ工房_02
上の画像をクリックするとホームページが開きます。
------ 行商のお知らせ -----
ハンドメイド市チックチョッキ
10月25日(木)
 10:00~15:00
大塚屋車道店 東口エントランス
-------------------------------
-
------ メニューバー -----

2016年6月24日金曜日

ベルトサンダーの修理

ベルトサンダーは

リョービのBDS-1000を

2台持っています。

そのうち新しい方の1台が

起動中に変な音がするようになりました。

調べて見るとベルトのたるみが原因でした。

異常な音がする方
 正常な方

異常な音がする方の底蓋を
 開けると
ベルトのテンションは、ナットを回して調整するようになっているようでしたので

このナットを回して見ましたが

テンションは、緩む調整しかができませんでした。

そこでテンションが正常になる厚さの木を隙間に入れて
 ナットを締め


ベルトのテンションを正常にしたら変な音がしなくなりました。



もう1台の古い方の裏蓋を開けてみたら

側面で調整する方法になっていました。



そういえば、古い方のベルトサンダーは、購入して暫く使ったら

ベルトの回転にスリップが出るようになり

調べてみたらタイミングベルトの山が潰れていました。

タイミングベルトを交換してテンションを調整し直した事を思い出しました。

今回見たらタイミングベルトの山は殆ど減ってませんでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿