行商情報&メニューバー

EZ工房_02
上の画像をクリックするとホームページが開きます。
------ 行商のお知らせ -----
ハンドメイド市チックチョッキ
1月25日(金)
 10:00~15:00
大塚屋車道店 東口エントランス
-------------------------------
-
------ メニューバー -----

2019年1月7日月曜日

扇型の棚の組み立て

扇型の棚板は曲線なので底板側の枠を固定する部分は直線にしました。
最初は2本でしたが置いてみると安定しないので
手前の部分を追加して4本にしました。


棚板はクランプで固定して
反転して台に乗せて
裏からビス止めにしました。


暑さ12mmの棚板を両サイドの枠だけで支えると
奥側の部分強度が足りません。
そこで棚板の間に支柱を入れます。
支柱の固定はビスでしたいので
ポケットホールで穴をあけます。



取り付け



2019年1月5日土曜日

扇型の底部分

扇型の棚の枠どうしの固定棚板が曲線jなので少し面倒です。

角度カットはマイターーゲージを調整して
現物合わせで作ります。



最終的には固定ガイドの板を追加しました。


2018年12月29日土曜日

長さ900mmの棚完成

長さ900mmの棚完成です。





棚の組み立て-2(900mm)

ボンドを塗って組み立てた棚に上下の棚板をを取り付けます。

1番下の棚板を入れてクランプで棚板の位置を決めます。
反転して棚板と枠を密着させる為にクランプします。
 ドリルでビスを打ち込みます。


一番上もクランプで棚板の位置を決めます。
 反転して作業台に乗せます。
 ドリルにLクランプを付けてビスを打ち込みます。


2018年12月28日金曜日

2018年12月27日木曜日

枠の仮組(*900mm)

長さ900mmの棚の仮組は、
先に棚板2枚をセットしてアルミクランプで絞めます。


1番下の棚板は、クランプした後でも出し入れができます。
 1番上の棚板も置いて確認します。