行商情報&メニューバー

EZ工房_02
上の画像をクリックするとホームページが開きます。
------ 行商のお知らせ -----
ハンドメイド市チックチョッキ
10月25日(木)
 10:00~15:00
大塚屋車道店 東口エントランス
-------------------------------
-
------ メニューバー -----

2017年4月1日土曜日

コルクボードに脚を追加する Part1

コルクボードに脚を付けて展示用のテーブルにします。

いつもは、製作図面を作成し、図面にしたがって製作に入るのですが
今回は、予定していた補強用の板の厚みを9mmと
脚用の板は19x27mmをコルクボードの上に乗せて見ると
かなりごつい感じなりました。
そこで、補強板を5.5mmに脚板を15x20mmに変更しました。

最初に補強板を製作します。
5.5mmのべニア板をマイターで400mmにカット
 リップフェンスで50mm幅にカット

鋸刃の高さをコルクボードに合わせて
リップフェンスの隙間を1.5mmにして
5.5mmの板縦にして
添え木で押しつけマイターでカットします。
カットするとこんな感じになります。
 余分な部分をカットするためリップフェンスの位置を変え鋸刃の高さを調整します。
リップフェンスに押し付けマイターを使ってカットします。



コルクボードに合わせて見ると


実際の作業は、微調整が必要ですので失敗が3枚でました。

0 件のコメント:

コメントを投稿