行商情報&メニューバー

EZ工房_02
上の画像をクリックするとホームページが開きます。
------ 行商のお知らせ -----
ハンドメイド市チックチョッキ
10月25日(木)
 10:00~15:00
大塚屋車道店 東口エントランス
-------------------------------
-
------ メニューバー -----

2017年3月7日火曜日

スモークハウスの製作 Part6 吸入口と電気コード口

底板の組み立てが完了したので
側板に空気吸入口と電気コード口を作ります。

空気吸入口は、34cmの丸穴を2個、左右に空けますので計4個になります。
穴なけ位置に墨線を入れて
 電気ドリルに34cmのフォスナービット付け穴を2つ空けます。

 電気コード口は、22cmのフォスナービットで
穴をあけプラグが通る大きさの墨付けをし
ジクソーでカットします。

 空けた穴にサンドペーパーを通して角を丸めます。

スライド扉を作ります。

スライド板の厚さが5mmなので板の厚さに鋸刃の高さを合わせ
リップフェンスで幅を決めカット
鋸刃を少し上げ、リップフェンスも少し広げてカット
段欠きができました。
ストッパーを使い4本カット

 スライド板をカット

 合わせると少しゆるいので
ルータにフラッシュトリムビットを付けて
自作のガイドで0.5mmの隙間にしてカンナの代用として少し削ります。

 両面テープを使い仮付けします。

ビスで止めます。
扉板をスライドすると穴が見えます。

電源コードの穴もスライド扉にしています。
スライドしてコンセントを出し
 スライドを閉めるとコード部分だけになります。

0 件のコメント:

コメントを投稿