行商情報&メニューバー

EZ工房_02
上の画像をクリックするとホームページが開きます。
------ 行商のお知らせ -----
ハンドメイド市チックチョッキ
10月25日(木)
 10:00~15:00
大塚屋車道店 東口エントランス
-------------------------------
-
------ メニューバー -----

2016年11月19日土曜日

コレクションボックスの試作 Part3(ノコ刃の厚み)

溝掘りの方法について

2.5mmの溝掘りと5.5mmの仕切り板の溝掘りには
BT3100に付けるノコ刃の厚みで加工方法が異なります。
そこで持っているノコ刃の厚みを調べる事にしました。

溝掘り専用のノコ刃

 3.41mm
 3.44mm
1枚のみ使用するか
2枚にして使用するか
2.5mmも5.5mmも合いません。

そこで今使用しているノコ刃の厚みを測定しました。
1.6mmでした。

底板の溝掘りは、1.6mmのノコ刃を使いリップフェンスに調整板を挟む方法にしました。

まず、試し切りです。

ノコ刃の高さは、3mmの板を置き
板の上にステンレスの物差しを置いて高さを調整します。

底から3mmの位置から2.5mmの溝を掘るので
ノコ刃とリップフェンスの間に3mmの板を挟んでリップフェンスの位置決めをします。
試し切りをします。


1回目のカット
2回目は、ノコ刃とリップフェンスの間に、4mmの板を挟んで位置を決めます。
2回目をカットしたらサンプルの2.5mmのベニア板をはめて確認します。



0 件のコメント:

コメントを投稿