行商情報&メニューバー

EZ工房_02
上の画像をクリックするとホームページが開きます。
------ 行商のお知らせ -----
ハンドメイド市チックチョッキ
10月25日(木)
 10:00~15:00
大塚屋車道店 東口エントランス
-------------------------------
-
------ メニューバー -----

2016年10月18日火曜日

オーダ糸たての製作 Part3

段板に丸棒の穴あけます。

専用のガイドジグをX-Yバイスに取り付け
幅の位置を調整します。
横方向は手で動かして位置を決めています。



側板はダボ用の穴をあけます。
ダボと丸棒用全ての穴あけが終わりました。

段板側のダボ用の穴は専用のジグとX-Yバイスで位置決めします。


側板の上部のRを専用のテンプレートを使い墨線を入れます。


マイターゲージの角度を45度に変えてストッパーで位置決めをしてカットします。


面取り専用の自作のルータテーブルを
BT3100に置いてクランプで止めて動かないようにしています。
フェンスは板をクランプで固定しています。
 面取りをします。


面取りが終わったら側板のRをベルトサンダーで整えます。


ベルトサンダーに自作の垂直板を取り付け
この垂直板にそってサンディングします。


ベルトサンダーでのサンディングが終わると
手でサンディングします。

最初に側板のR部分の面取りをします。


その後板全体を120番でサンディングします。
 120番の後240番で仕上げます。

0 件のコメント:

コメントを投稿